国際歯科医学連携開発学分野

HOME » 国際歯科医学連携開発学分野 » 国際歯学コース » 2012年度国際プログラムについて報告・発表しました(広島県歯学会・広島大学歯学会)

国際歯学コース, 歯学部の国際プログラム, 報告・その他

2012年度国際プログラムについて報告・発表しました(広島県歯学会・広島大学歯学会)

第52回広島県歯科医学会・第97回広島大学歯学会において本学歯学部の国際プログラムについて、下記の演題で発表・報告しました(平成25年11月10日、於広島県歯科医師会館)。
大学間連携事業(国際教育および高度先端歯科技工教育担当)や成長分野等における中核的専門人材養成の戦略的推進事業(2013年度~)についても、県内の歯科関係者へ向けた情報提供を行いました。会場からは、日英両言語を用いた授業の準備や学生の反応についてたくさんの質問をいただき、二川教育担当副学部長も参加して活発な議論を行うことができました。

P-23: 広島大学歯学部における2012年度国際プログラム-Dual Linguistic Education に対する学生の評価および国際歯学コースと連動した新たな学生派遣プログラム-
○岡広子、Ketut Suardita、高田隆、菅井基行

左から、三村特任助教(中核的専門人材養成の戦略的推進事業担当)、岡特任助教(国際教育担当)、峯特任助教(大学間連携授業担当)